PDFフォームの保存


以下の手順を行わなくても、WindowsのAdobe Acrobat Reader DCを使用すればフォーム入力済みのPDFファイルを作成できる。

ICEの計算機システムで作成する場合、インストールされているAdobe Readerではフォーム内容を保存できないため、
入力内容をPDFに含めるには、一度PostScriptファイルとして出力した後でPDFに変換し直す必要がある。

作成手順

  1. Adobe ReaderでベースのPDFを開き、フォームに記入する。
  2. 左上のプリンタのアイコンをクリックして印刷ウィンドウを開く。

    『ページの拡大 / 縮小』を『なし』に設定する。
    『ファイルへ出力』にチェックを入れ、隣のボックスに保存ファイルを指定する。

    『詳細設定』ボタンをクリックして詳細設定を開く。
    詳細設定で『2 バイトフォントのダウンロード』のチェックを外して『OK』をクリックする。

    印刷ウィンドウの『OK』をクリックしてPostScriptファイルを保存する。
  3. 端末を開き、次のコマンドを実行する(指定するファイルは各自で置き換える)。
    mtxrun --script pstopdf myreportcover.ps
  4. 出来上がったPDFファイルをAdobe Readerで開き、内容を確認する。

ICE | 学生実験